スタッフブログ

ミュージカル「IN THE HEIGHTS」

2016.08.22

スタッフの石川です。
朝から台風の影響で雨風が強く大荒れな東京です。
事務所から外を眺めては、
荒れた天気の中出入する仲間が心配で、
仕事の手が止まってしまいますね、、。
皆さまもどうぞくれぐれもお気をつけて!!!

先日、渋谷Bunkamuraのオーチャードホールへ、
ミュージカル「インザハイツ」(韓国版)を見に行って参りました。
インザハイツ2

「インザハイツ」はブロードウェイで上演され、
2008年にトニー賞最優秀作品賞など4部門、
2009年にはグラミー賞最優秀ミュージカルアルバム賞を受賞し、
多くの話題を呼んだミュージカルです。
≪以下公式HPより抜粋≫
移民が多く暮らすマンハッタン北西部の都市ワシントンハイツを舞台に、
移民たちが夢や希望を描きながらエネルギッシュに生きていく姿を、
ラップ、ヒップホップ、ストリートダンスを取り入れ、
パワフルに描いたミュージカルです。

そんな人気のブロードウェィミュージカルの韓国版
(キャストは全て韓国人、セリフも韓国語)
が上演されているとたまたま知って、
都合もついたので急遽行く事に決めました。
オーチャードホールに入るのは初めてなので、
バリアフリー状況やお手洗いなどチェックできる良い機会だ♪
と自然に張り切っている自分、、
そんな職業病な自分も嫌いじゃないです。笑。

これからご覧になる方もいらっしゃるかも知れないので、
詳しくは書きませんが、
見終わったあと、自分の中にも力が湧いてくるような、
力強く生きるエネルギーを貰ったような、
そんな気持ちになるミュージカルでした!
キャストの方々の歌唱力、
ダンスが素晴らしいのはもちろんだけれど、
すごく生き生き楽しそうに演じている姿が本当に素敵で、
終始ワクワク、ドキドキ、心に響きました♪

どんな状況でも夢や希望を忘れず前向きに生きること。
大切な人達とお互いを想い合いながら生きること。
お金があることよりも、
それがどれだけ幸せなことなのか、
と、訴えかけられたような気がしました。
(あくまで私の感想です。)

最後はスタンディングオベーションで幕を閉じ、
ややしばらく会場は興奮の余韻が残っていました。

チケットは決してお安くはありませんが、
見に行ってよかったと心から思える作品です☆
セリフが韓国語なので、
字幕を見ながらステージも見るという、
少し目が行ったり来たりして忙しいですが、
すぐに慣れますので。笑。
9/3まで上演なのでご興味のある方は是非!

ちなみに、オーチャードホールは3階なんですが、
エレベーターもありますし、
車いす用のお手洗いももちろんありました。
少し絨毯がフカフカしますが、
車椅子移動には問題ないと思います。
座席は、
見渡す限り車いす用のスペースが見つけられなかったのですが、
チケット購入の際に車椅子で行くことを伝えれば、
車椅子でもご覧になれる席を用意して下さるそうですよ☆

スタッフブログ一覧

結婚式での介護やお悩みなど、何でもお気軽にご相談ください。
電話・メール1本で、経験豊富な結婚式の介護のプロがすべて解決いたします。

0120-777-533

お問い合わせフォーム

mautic is open source marketing automation