花嫁アンテナ

靴の”試し履き”のススメ

2016.06.02
eye

結婚式にご招待されると、
まず一番に考えるのはお召し物の事ではないでしょうか?

ご高齢の方では、
「フォーマルな場へのお出かけは久しぶり」という事が多いので、
フォーマルウェアにも長い間袖を通していらっしゃらない方がほとんどです。
それでも、
大体の方は当日までに一度は試着されているようですが、
靴はいかがでしょう??
履いていく靴が決まったら一度は足を通してらっしゃいますか??

昔履いてたし大丈夫!とお思いの方、
是非!!!!!
靴も一度試し履きをなさってみてください。

たとえサイズは変わっていなくても、
足の幅や厚み、形などが変化して、
靴に合わなくなっている可能性が大きいからです。
また皮素材の靴の場合、
靴自体が縮んでいたりする事もありますから。

当日になって「靴が入らない・・」となってしまったら、
合わない靴をそのまま履いていくしかなくなってしまいますよね・・・。
合わない靴を履いていると、
歩く際に痛みを感じたり、不快な想いをするだけでなく、
転倒の危険性が高まります。
一日車椅子でお過ごしの方でも、
合わない靴を長時間履かれると、
疲れやすくなってしまいます。

安全に、気持よくお過ごし頂くためにも、
一度試し履きをされることをおススメ致します。

ご参考までに:
ご高齢者に新たに靴を購入される場合は、
以前の靴よりも少し大きめのサイズを選ばれることをお奨めします。
むくみや足の変形などがおありの場合も大きめが◎。
大きすぎたら、中敷(インソール)で微調整もできます。

花嫁アンテナ一覧

結婚式での介護やお悩みなど、何でもお気軽にご相談ください。
電話・メール1本で、経験豊富な結婚式の介護のプロがすべて解決いたします。

0120-777-533

お問い合わせフォーム

mautic is open source marketing automation