母と娘の結婚準備

おばあさまとお化粧の関係

2017.07.21
4d4769b0680b68bb6a49d1dfe35917f8_s

普段の生活では、すっかりお化粧をされなくなっているおばあさま達。

ましてや、老人ホームなどでは、男女の区別も難しいくらいに、髪も短く、洋服もこざっぱり。

 

「こんな姿では、華やかな結婚式では、浮いてしまうかも、、、」

「本人がひけめを感じて、居ずらいのでは?」

 

ケアエスコートのご依頼の最初の電話で

ご家族から、よくご相談される迷いです。

 

でも、やっぱり女性は女性!! ですよ!!

おばあさまも立派な女性です。

 

いつも、お迎えにお伺いした時、

それまでのゆったりとしたお洋服から

華やかなお衣装に着替えると、

不思議に背筋が、ピンと張ってきます。

 

ファンデーションを軽くのせ、口紅をひくと、

もう、お顔には満面の笑みがこぼれますよ!!

そして、頬紅をまあるくしてあげると

すっかりお元気な顔色になります。

 

メイク

 

 

結婚式当日は、ご家族もご自身のお支度で

とっても忙しいですが、

おばあさまにもぜひ、お化粧を忘れないでくださいね。

 

実は、化粧療法というのもあるんですよ。

お化粧をすることで、患者さんや高齢者さんの

気持ちを引き上げて、心理面からアプローチしていく療法です。

 

お化粧だけでなく、例えばネイルとかでも

何かワクワクしてきますよね。

 

特に、人にお化粧してもらったり、

ネイルしてもらったりするのって

とっても「特別感」があって、

「大事にされている」って気持ちになりませんか?

 

綺麗になること

大事にされていると感じること

 

これってとっても大切ですよね。

 

ぜひ、結婚式には、綺麗なおばあさまをお連れください。✨

母と娘の結婚準備一覧

結婚式での介護やお悩みなど、何でもお気軽にご相談ください。
電話・メール1本で、経験豊富な結婚式の介護のプロがすべて解決いたします。

0120-777-533

お問い合わせフォーム

mautic is open source marketing automation