母と娘の結婚準備

車椅子で結婚式に参加されるとき(ホテル椿山荘東京 庭園 ロビー 美容院)

2017.10.09
image1 (005)
車椅子について

ホテル椿山荘東京での結婚式では、車椅子を借りることができます。

ただ、台数に限りがあり事前の予約が必要なので、使う事が決まっていたら
早めに予約してしまった方が良いです。

予約をしたら、ホテル棟なら3Fロビーのコンシェルジュデスク、
プラザ棟なら3Fインフォメーションデスクにて、
予約したお名前をお伝えすれば、すぐに貸して下さいます。

空きがあれば、当日でもお借りする事はできると思いますので、お声がけしてみて下さいね。

素晴らしい庭園を車椅子で散策する場合の注意点

椿山荘内は、庭園があり、とても広いので、ご移動が多い場合や、
庭園散策される場合など、歩く事にご不安がある方は、車椅子をお使い頂いた方が安心です。

(庭園は、上り下りの傾斜やちょっとした段差があります)

image1

image2

館内には所々に椅子が用意されていて、お疲れになられたら、座って一休みできます。

私たちのお客様は、普段、歩く事が出来るけれど

「結婚式当日は移動が多いから疲れないか、転ばないか」

「歩くのが遅くて周りに迷惑かけないか」

などと、ご家族が心配されて、当日だけ車椅子を利用される方がとても多いですよ

ちなみに、私たちは、下見に伺った際にプランナー様に車椅子の相談をし、
プランナー様の方で車椅子を予約してもらいます。

ゲストの方で車椅子が必要な場合は、
新郎新婦様から、プランナー様に相談して頂くのが良いかもしれません。

また、私たちの時の車椅子は、タイヤが大きく、
手元にブレーキのないタイプ(自走式)の車椅子でした。

自走式は、普段、車椅子を押した事のない方には、操作しずらく、
手元にブレーキがないタイプは、怖いと感じる事もあるので、
どなたか慣れてる方や、館内のスタッフ様にお願いしてみて下さい。

ホテル内や神殿、庭園でのご注意

廊下やフロアの床は絨毯がほとんどで、やや硬めの絨毯なので、
車椅子のタイヤが沈み込むこともなく、比較的押しやすいです。

 

image3

ただ、ところどころ柄が浮き上がってるところは、少し押す力がいります。

 

車椅子でホテル内の美容室に行くときの注意点

ホテル椿山荘東京の美容室は、ホテル棟の4Fにあります。

image4

エレベーターで4Fに降りると、降りてすぐに荷物を預かるクロークがあります。

クロークを見て左手側に進み、控室(オークルーム)をいくつか通りすぎ、
更に進んだ左手側に更衣室、美容室の入っているお部屋があります。

(※クロークや控室はその都度変わる可能性があります)

車椅子で美容室へ向かう際、1つポイントがあります。

車いす用のお手洗いは、美容室とは全く反対の方向にあるので、
先にお手洗いへご案内してから、向かわれる事をお薦めします!

ちなみに、4階の車椅子用トイレは、独立してあるのではなく、
女性・男性共にそれぞれのお手洗いの中(女性は一番奥でしたが男性は不明)にあります。

車椅子用ではないトイレ内は、ギリギリ車椅子が入れるかな?
手すりはありませんので、車いす用お手洗いにご案内した方が安心です。

美容室は、ある程度の広さがあるので、車椅子のまま入る事もできます。

美容室の椅子は、ひじ掛けはついていますが、少し高さがあり、左右に回転するので、
お移りになる場合は、必ずどなたかサポートした方が良いでしょう。

もちろん、美容室のスタッフ様もお手伝いして下さると思います。

挙式会場は同じホテル棟の別の階にあります。(1F)

1Fのエレベーター降りて右手側にも、
すぐお手洗い(4Fのトイレ同様一番奥が手すり付きの広い個室です)があります。

ただし、1Fに案内される時は、挙式までもうすぐという慌ただしさがあるので、
お控室で待つ間に、4Fで済まされた方が、慌てなくて安心です。

 

母と娘の結婚準備一覧

結婚式での介護やお悩みなど、何でもお気軽にご相談ください。
電話・メール1本で、経験豊富な結婚式の介護のプロがすべて解決いたします。

0120-777-533

お問い合わせフォーム

mautic is open source marketing automation