母と娘の結婚準備

ウェディングでのパーソナルカラー

2015.09.21
カラー イメージ

人は誰しも自分の色と言った「パーソナルカラー」を持っています。
パーソナルカラーとは、自分の好きな色ではなく、自分に合う色のことであり、
「肌の色」「髪の色」「目の色」の三種類が非常に重要な役割を果たします。
パーソナルカラーは大きく分けて、Summer、Winter、Autumn、Springの4種類ありますが、
自分のパーソナルカラーを知ることで、メイクの色合いや、似合う服が変わってきます。

ではウェディングの場ではどう変わっていくのでしょうか。

ウェディングでのパーソナルカラー

ウェディングのパーソナルカラーで重要な要素は「ドレス」「ブーケ」「メイク」の三要素です。
この三種類のバランスで最も美しく見えるコーディネートが決まってきます。
ドレスやメイクも重要ですがブーケにも気を配る事で、より美しいコーディネートができます。

母と娘の結婚準備一覧

結婚式での介護やお悩みなど、何でもお気軽にご相談ください。
電話・メール1本で、経験豊富な結婚式の介護のプロがすべて解決いたします。

0120-777-533

お問い合わせフォーム

mautic is open source marketing automation