ご利用実績(結婚式)

愛宕神社(東京・港区)

石段下鳥居

愛宕神社にてお式のご出席サポート

ご状況・ご心配されていた点

高齢で車椅子、挙式中だけでなく新幹線での行き帰りも心配

当日の内容

 9:00 ご入居先でのお仕度など
10:30 新幹線→東京へ
13:00  神社ご到着
14:00 挙式、集合写真
15:30 神社ご出発
17:00 新幹線で東京→帰郷
19:00 ご入居先ご到着

スタッフ後記

お手伝いさせて頂いたのは、新郎の95歳を超えるお祖母様。
新郎様が「他県にいる祖母にも出席して欲しい」と願い、ケアエスコートにご依頼下さいました。
車椅子での移動、何よりご高齢のこともあり、片道1時間以上の新幹線に乗ってのお出かけは、さぞご不安でしょう・・と思っていました。
でも、事前のお打ち合わせでお祖母様からお話を伺うと、とにかくお式が楽しみで、新郎様に会えることを心待ちにしているご様子でした。
「何かご不安な事はありますか?」と私がお聞きしても、
「何もありません!楽しみなだけです!」
と満面の笑顔でお答えくださいました。

お式当日も、お祖母様は、お打ち合わせの時と変らぬ明るい声で私達を迎えて下さいました。
お祖母様、伯母様、スタッフ2名で介護タクシーにて駅へ向かいました。
タクシー乗り場

車椅子で新幹線に乗る際は、改札から新幹線に乗るまでを駅員さんが誘導して下さいます。
駅では、たくさんの人が行き来するので、「車椅子通ります」と声掛けしながら進まないと、人にぶつかってしまって危険です。
駅員さんの後ろに付きながら、車椅子押す私たちの手も慎重になります。

attachment00 

attachment01

新幹線へ乗り込み、お席へ案内しました。
車椅子用のスペースは、車椅子のままお乗り頂けるように、一座席分スペースが空いています。
お祖母様をそちらにご案内し、隣は伯母様です。
私たちスタッフはお2人の前の座席に座りました。
お席に着くと、さっそく駅弁を召しあがるお祖母様。
私たちはエプロンやスプーン、お手拭きなどご用意すると、「美味しい!」とたくさん召し上がっていらっしゃいました。

東京駅に着き、介護タクシーにて愛宕神社へ。
皇居や日比谷公園など、車中から見える景色と運転手さんのガイドを聞きながら、お祖母様もお疲れのご様子なく、楽しまれていました。

境内④

 茶店入り口 

愛宕神社へ到着したらすぐに、お控室になる茶店へご案内しました。
境内は砂利道が多く、車椅子のタイヤが沈んで移動しづらいので、平らなコンクリートの道を選び、移動しました。
茶店入り口にも段差があるので、前と後ろにスタッフが付き、持ち上げるように上がります。

茶店に着くと少しお疲れのご様子で目を閉じてらしたお祖母様ですが、
「お母さん、良く来てくれましたね!」
と新郎様のお母様や新郎様の妹様が笑顔で入ってこられると、とても嬉しそうに笑ってらっしゃいました。

挙式までまだお時間があったのでお手洗いへご案内。
茶店のお手洗いは車椅子が入らないので、境内を少し進んだ社務所裏のお手洗いへ。

社務所前

 トイレ(奥)②

段差や凹凸のある道、車椅子がギリギリ通れる通路など、1名のスタッフが前で先導し、もう1名はゆっくり車椅子を進めて行きました。
お手洗いは手すりがないので、スタッフが前から支えるように立って頂きながらお手伝いします。
お手洗いをずっと遠慮されていたのか、「どうもありがとう」とお祖母様も少しホッとされたご様子。
口紅を塗り直すお手伝いをしてから神殿へと向かいました。

鳥居②

神殿前の鳥居には20センチ以上の段差があるので、お祖母様は別ルートでご案内。
境内⑤

本殿③ 

 本殿(挙式場)

神殿内に車椅子のままお祖母様をご案内し、私たちは挙式中は神殿の外で待機です。
間もなくすると、新郎新婦様とご両家のご両親が参進され、神殿内へ入られました。
お祖母様が頭を上げて、じっと御神座の新郎新婦様を見つめている後姿。
ずっと楽しみにされていたお孫様のご結婚式。

100歳も近いお身体で、新幹線や車での移動など、片道3時間以上もかけていらっしゃったお祖母様。
やっと会うことが出来た新郎様のお姿に、お祖母様は今どんな想いでいるのかな・・と思ったら、自然とこみ上げてくるものがありました。

挙式後、神殿内での集合写真のあと、新郎様のもとへお祖母様をご案内しました。

「おばあちゃん、今日は本当にありがとう!」

新郎様が、お祖母様の手を取り、優しくお声をかけると、

「おめでとう・・おめでとう・・」

とお祖母様も新郎様の手を取り、愛おしそうにご自分の顔の前でぎゅっと握られました。
何度も「おめでとう」と仰るお祖母様の目には、たくさんの涙が溢れていました

挙式だけご出席のお祖母様と伯母様は、東京駅へ向かうため、再び介護タクシーへ乗り込みました。
とても幸せそうな、でも少し寂しそうなお祖母様のお姿。
「来れて良かったね!」
と伯母様がお声をかけると「良かった!」と、お祖母様が笑って下さって、私達もホッとしました。

そして、介護タクシーが出発しようとした時です。
新郎新婦様が車の近くに来てくださり、お祖母様に声をかけて下さいました。

「おばあちゃん、ありがとう。気を付けて帰ってね!」
新郎様の言葉に、再び目を潤ませながらも、とびきり嬉しそうなお祖母様のお顔!!

東京駅から新幹線で帰郷。
ご入居先へ着くころにはすでに日は落ちていました。
ベッドで横になると、お祖母様はすぐお休みになりました。
とても幸せそうに眠るお祖母様にそっとご挨拶し、私たちはお部屋を後にしました。

新郎様やお祖母様、ご家族の優しさと愛情に触れた一日。
東京へ帰る新幹線の中、大好きだったおばあちゃんの事をフッと思い出した私です。

image1

 


ご利用実績(結婚式)一覧
ご利用実績(結婚式) 一部ご紹介

結婚式での介護やお悩みなど、何でもお気軽にご相談ください。
電話・メール1本で、経験豊富な結婚式の介護のプロがすべて解決いたします。

0120-777-533

お問い合わせフォーム

mautic is open source marketing automation